たくさんの自由帳

AndroidのNavigationViewって便利じゃねって話。下から出てくるメニューの作り方

投稿日 : | 0 日前

文字数(だいたい) : 5736

AndroidKotlinMaterialDesign
Twitterで共有GitHubで開く

今までTextView並べてたのがbkみたいだわ
そんなことより7月ですね。

本題

こういうのを作ります。

Imgur

環境

なまえあたい
Android11 Beta 1 (5以降なら動くはずです)
言語Kotlin

マテリアルデザインのライブラリを入れる

appフォルダの方にあるbuild.gradleを開きます。
開いたら、dependenciesに追記します。

dependencies {
    // Material Design
    implementation 'com.google.android.material:material:1.3.0-alpha01'
    // 省略
}

あと多分関係ないけど、Java 8を使うようにしておくと今後幸せになれるかもしれない。

android {
    compileSdkVersion 30
    buildToolsVersion "30.0.0"
    // 省略
    compileOptions {
        sourceCompatibility = 1.8
        targetCompatibility = 1.8
    }
    kotlinOptions {
        jvmTarget = "1.8"
    }
}

styles.xml を書き換える

これしないと メニューを押したときの背景 がちゃんと反映されないと思います。
といってもparentTheme.MaterialComponents.Light.DarkActionBarに変更するだけです。難しくない

<resources>
    <!-- Base application theme. -->
    <style name="AppTheme" parent="Theme.MaterialComponents.Light.DarkActionBar">
        <!-- Customize your theme here. -->
        <item name="colorPrimary">@color/colorPrimary</item>
        <item name="colorPrimaryDark">@color/colorPrimaryDark</item>
        <item name="colorAccent">@color/colorAccent</item>
    </style>

</resources>

メニュー作成

menuフォルダの中にファイルを置く

resの中にmenuフォルダを作ります。
できたら、bottom_fragment_menu.xmlファイルを置きます。

アイコンを取ってくる

Android Studio 4.0 からアイコンを選ぶ際に、Outlinedなアイコンが選択可能になりました。たすかる
Vector Assetを開いて、好きなアイコンを取ってきてください。
起動方法は、Shiftキーを3連続押してVector Assetって入力すれば多分出ると思います。macOSのSpotlight的ななにか(macOS触ったこと無いけど)

Imgur

bottom_fragment_menu.xml を書く

以下のように。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<menu xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android">
    <group android:checkableBehavior="single">
        <item
            android:id="@+id/nav_menu_java"
            android:icon="@drawable/ic_outline_settings_24"
            android:title="Java" />
        <item
            android:id="@+id/nav_menu_kotlin"
            android:icon="@drawable/ic_outline_settings_24"
            android:title="Kotlin" />
        <item
            android:id="@+id/nav_menu_js"
            android:icon="@drawable/ic_outline_settings_24"
            android:title="JS" />
    </group>
</menu>

MainActivity

activity_main.xml

レイアウトを書き換えます。ボタン一個置くだけなのでConstraintLayoutをそのまま使おうと思います。
いつかはちゃんとConstraintLayoutできるようにしてMotionLayoutの初め方みたいな記事を書きたい。
ちなみに現状MotionLayout使うとRecyclerViewのクリックが行かない(たまによくクリックが反応しなくなる)のでもう少し様子見したほうが良い。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<androidx.constraintlayout.widget.ConstraintLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:app="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    tools:context=".MainActivity">

    <Button
        android:id="@+id/activity_main_bottom_menu"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:text="BottomMenu"
        app:layout_constraintBottom_toBottomOf="parent"
        app:layout_constraintLeft_toLeftOf="parent"
        app:layout_constraintRight_toRightOf="parent"
        app:layout_constraintTop_toTopOf="parent" />

</androidx.constraintlayout.widget.ConstraintLayout>

MainActivity.kt

メニューを開くコードを書きます。

class MainActivity : AppCompatActivity() {
    override fun onCreate(savedInstanceState: Bundle?) {
        super.onCreate(savedInstanceState)
        setContentView(R.layout.activity_main)
        // BottomFragment開く
        activity_main_bottom_menu.setOnClickListener {
            MenuBottomFragment().show(supportFragmentManager, "menu")
        }
    }
}

MenuBottomFragmentが赤くなるのでこれから書いていきましょう。

MenuBottomFragment.kt

を作成します。
よくわからん人はMainActivity.ktのある場所にMenuBottomFragment.ktを作ればいいです。

bottom_fragment_menu.xml

res/layoutの中にbottom_fragment_menu.xmlを作成してください。
中身はこんな感じで

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:app="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    android:orientation="vertical">

    <com.google.android.material.navigation.NavigationView
        android:id="@+id/bottom_fragment_menu_navigation_view"
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="match_parent"
        app:menu="@menu/bottom_fragment_menu" />

</LinearLayout>

MenuBottomFragment.kt

今回はメニューを押したらToastを出すようにしてみました。

class MenuBottomFragment : BottomSheetDialogFragment() {

    override fun onCreateView(
        inflater: LayoutInflater,
        container: ViewGroup?,
        savedInstanceState: Bundle?
    ): View? {
        return inflater.inflate(R.layout.bottom_fragment_menu, container, false)
    }

    override fun onViewCreated(view: View, savedInstanceState: Bundle?) {
        super.onViewCreated(view, savedInstanceState)
        // メニュー押したとき
        bottom_fragment_menu_navigation_view.setNavigationItemSelectedListener {
            Toast.makeText(context, it.title, Toast.LENGTH_SHORT).show()
            true
        }
    }

}

これで終わりです。おつ88888888888

あとは起動してボタンを押すと下からメニューが出てくると思います。

ソースコード

https://github.com/takusan23/NavigationViewSample

おわりに

Android Studioくんに背景画像セットしてるせいでスクショが取れなかった。
次からはPreview版をブログ書く用に入れておきたいと思いましたまる