たくさんの自由帳

Google Domainsでドメイン買ったからNetlifyで使う

投稿日 : | 0 日前

文字数(だいたい) : 2153

Netlify自作ブログ
Twitterで共有GitHubで開く

どうもこんばんわ。
ニコ生で桜Trick一挙見ました。にやにや止まらんかった。一話から勢いすごかった。

本題

ドメインを買いました。
三日前ぐらいからドメイン名どうするか考えてたのですが、特に思いつかなかったので好きなお寿司の名前(ねぎとろ)にしました。

ドメイン取得

Google Domainsです。
.devドメイン(かっこいいって理由)を取りました。維持に一年1400円かかるそうです。
一瞬高く見えましたが、ニコ動のプレ垢は一ヶ月550円なのでそんなことなかった。

Kyashで払えました。 三井住友銀行アプリUSBデバッグ有効だと起動しないから履歴見るのめんどいんだわ。1

買い方(いる?)

1:ほしいの選ぶ。
Imgur

スイッチとかはそのままにして次へ

2:自分の情報入れる。
Imgur

Whoisって言うドメイン所有者を検索できる機能があるそうですが、ここに入力した情報は表示されないそうです。てかそうじゃないと困る

3:支払い
Imgur

消費税怖い

Whoisどうなってんの?

果たして私の情報はどの様に保護されたのか。

Google Domainsのナビゲーションドロワーにある、登録の設定押して、公開連絡先情報にある、連絡先情報に情報が書いてあるそうです。

開くと、こんな感じに(どこまで写して良いのかわからんから適当に抜粋)なってました。

Registrar: Google LLC
Registry Registrant ID: REDACTED FOR PRIVACY
Registrant Name: Contact Privacy Inc. なんとか~
Registry Admin ID: REDACTED FOR PRIVACY
Registry Tech ID: REDACTED FOR PRIVACY

多分大丈夫だと思います

Netlifyで使う

まずNetlifyで管理画面?を開いて、カスタムドメインを設定する画面を開きます(スクショしそこねた)

そしたらこんな感じに買ったドメインを入れて(今回はサブドメインにした)

Imgur

DNSがなんとかって出るので押すと、この画面が出ると思います。
この値は使うのでChrome二窓しましょう。
Imgur

そしたら、Google DomainsのナビゲーションドロワーにあるDNSを押して、一番下に有る(編集時現在)カスタム リソースレコードにスクショのように情報を入れます(入力する内容は人それぞれ違いますからね!)。

Imgur

以上です。後は待つだけです。私は一時間しない間位に買ったドメインでNetlifyのページを開くことができました。わーい

ちなみにドメインでひらけるようになった頃にはSSLの設定(Let's Encrypt?)も自動でやってくれました。あざす

Google Analytics 直す

を開いて、管理を押して、プロパティ設定選んで、デフォルトのURLを直してあげます。https://はドロップダウンメニューにすでにあるので、https://抜いたURLを書きましょう。

Imgur

まあAnalytics置いたところで検索エンジンに乗らない(なんで?)ので意味ない

おわりに

Google Domainsで購入する際に営利目的もしくは商用利用で利用する場合のみ利用できるみたいなことが書いてあったんだけど大丈夫かな(?)
Imgur

参考にしました

ありがとうございます

https://hardworkers.dev/blog/google-domains-setting-netlify/

https://blog.a-1.dev/post/2019-04-05-migrate-domain/

Footnotes

  1. Logcatに見られたら困る内容流してるんか?